読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡忠久の偉人録

僕、福岡忠久が、ただただ偉人を紹介していくブログ。

=武士=

福岡忠久の偉人録「近藤勇」

今日、福岡忠久が紹介する人物は近藤勇です。 近藤勇は農民の家に生まれながら武士を志し、最期まで武士であることにこだわり続けた人物です。新撰組の局長として、幕末最強の剣客軍団を率いてきた、我が国の「ラストサムライ」の一人と言ってもいいでしょう…

福岡忠久の偉人録「前田利家」

今日、福岡忠久が紹介する人物は前田利家です。 前田利家といえば加賀百万石を築き上げた武将として有名ですが、日本最大級の石高を誇る大名に上り詰めるまでの道のりは、けっして平坦ではありませんでした。 前田利家が生まれたのは1539年(天文7年)、尾張…

福岡忠久の偉人録「沖田総司」

今日、福岡忠久が紹介する人物は沖田総司です。 沖田総司は、新撰組一の剣の使い手との呼び声も高く、幕末最強の剣士として知られる人物です。局長の近藤勇、副長の土方歳三の右腕として、幼い頃から自慢の剣の腕をふるい、最強の名を欲しいままにしてきた彼…

福岡忠久の偉人録「山本勘助」

今日、福岡忠久が紹介する人物は山本勘助です。 山本勘助は、武田信玄の名参謀として知られ、戦にまつわる数々のエピソードが語り継がれていますが、出自など不明な点が多く、謎の多い人物です。 山本勘助の出自で有力なのは、1493年(明応2年)に河国宝飯郡…

福岡忠久の偉人録「吉田茂」

今日、福岡忠久が紹介する人物は吉田茂です。 昭和を代表する政治家の1人であり、戦後の日本経済を復興させた大功労者とも言われています。 戦前や戦中は、外交官として活躍して、日米開戦反対を強固に訴えるなど、時代の雰囲気に飲み込まれることがなかった…

福岡忠久の偉人録「坂本龍馬」

今日、福岡忠久が紹介する人物は坂本龍馬です。 土佐藩出身の幕末活動家であり、様々な創作物の題材にされている人物です。具体的に何をしたかと問われると、薩長同盟や大政奉還の実現に尽力を尽くした人物と言うべきでしょうか。 明治維新における大きな役…

福岡忠久の偉人録「宮本武蔵」

今日、福岡忠久が紹介する人物は宮本武蔵です。 宮本武蔵は江戸時代初期に活躍した有名な剣術家で、その生涯で数十回もの決闘を行いそのすべてに勝利したという強者です。 最初に決闘を行ったのは若干13歳の時だったというのですから福岡忠久も驚きです。 武…

福岡忠久の偉人録「勝海舟」

今日、福岡忠久が紹介する人物は勝海舟です。 勝海舟は、幕末に活躍した1人で、戊辰戦争の折に新政府軍の薩摩藩主である西郷隆盛と江戸城無血開城を決めたことで有名です。 勝海舟は、1823年の江戸生まれで、貧乏な御家人の子供でした。 勝海舟が有名になる…